ホーム > 矯正歯科

    矯 正 治 療 に つ い て

      初めての方へ


  矯正治療は保険が適用されない治療だから疑問や不安もいっぱいです。

  そんな方のために、当院では「無料初診相談」をご用意しております。

  不安や疑問にお答えし、ご希望や症状に合わせた最適な治療方法をご提案いたします。


  矯正治療で歯並びを整えると、美しい口元が手に入るだけでなく、お口の健康維持や

 全身の健康にもつながり、一生の財産になります。

  歯並びや噛み合わせが気になられている方は、まずは、お気軽にご相談ください。



よしかわ矯正歯科の矯正治療の流れ



 Step1  初期相談


 Step2  精密検査


 Step3  診断


 Step4  治療開始



 

   矯正治療は見た目の“うつくしさ”と体質改善にも繋がります

 矯正治療をすることで、口元の顎ラインが本来の整った形になり、見た目が「美しく」なります。また矯正治療によって噛み合わせが良くなりますので、しっかりとバランス良く噛むことができるようになります。それにより消化器官・内臓への負担が軽減され、身体の内側から健康になれるといわれています。



   
      

  矯正治療できれいな歯並びになると・・・


 ☑ 食べ物を噛みきったり、しっかりと良く噛めるようになります。

 ☑ 言葉の発音がしやすくなります。

 ☑ 横顔の印象がすっきりときれいになります。

 ☑ 顎関節症(あごの病気)の誘因となる悪い噛み合わせを改善することができます。

 ☑ きれいな歯並びになることで、歯磨きが簡単になり、むし歯になりにくくなります。

 ☑ 口臭の原因にもなる歯肉炎や歯周炎の予防になります。

 ☑ 姿勢がよくなったり、睡眠時無呼吸症候群の予防・改善になると考えられています。




小児矯正

子供の場合、美しい歯並び、正しい噛み合わせになるように早い時期から成長発育を見守ることが大切です。 小さいころから、矯正を始めると、顎の成長をうまくコントロールすることが可能になり、 キレイに仕上がる、抜歯する可能性が低くなるなどのメリットがあります。

逆に、あごが成長する子供の頃に、悪い歯並びやお口に関する癖を放っておくと、 あごの発育が正常に行われず、顔の形などに影響が出ることがあります。

上下のあごの位置がずれることによって起こる症状は、乳歯のはえている早い時期からの治療が効果的です。

小児矯正は、あごの成長を適切に誘導しながら治療を進めていくことができるので、 より永久歯が生えるときに正しい噛み合わせにできる可能性が高くなります。

○ 「子供の歯並びが気になる」「学校の歯科検診で指摘された」そんなお母様、お父様へ。
こどもの歯、つまり乳歯時期の矯正治療は、永久歯が正しい位置に生えてくるよう誘導するだけでなく、顎の正常な発育をも促すもの。
お子様の容貌はもちろん、美しい日本語や外国語学習に欠かせない正しい発音ができるよう、また不正咬合が原因と言われる様々な悪い症状を取り除くためにも、日々チェックし、治療の必要性などをきちんと検討してあげましょう。

当院では3歳から行える反対咬合(うけ口)の治療も行っています。


よしかわ歯科医院
〒813-0044 福岡県福岡市東区千早5-4-25-101
092-683-2101

Copyright (c) Yoshikawa Dental Office All Rights Reserved.