ホーム > マウスピース矯正

マウスピース矯正(アライナー矯正)

マウスピース矯正とは、これまでの矯正治療のようなワイヤーとブラケットによる固定式の矯正治療ではなく、アライナーという透明に近いマウスピース型の矯正装置を使用する歯列矯正です。

アライナーが透明に近いため目立ちにくい、自分で着脱可能、歯磨きや食事の時に外せるなどのメリットがあります。

当院のマウスピース矯正は最新システムであるデンツプライシロナ社のアライナーを採用しております。


マウスピース矯正のメリットとデメリット

メリット デメリット
@ 装置が目立たないから、周りの人に気づかれにくい
A いつでも取り外せるから、歯磨きもしやすい
B ワイヤー矯正に比べて痛みを感じにくい
C こけた時やボールなどがぶつかってもワイヤーや金具で口の中を切る心配がないから、安心して部活やスポーツもできる
@ 長時間(1日20時間以上)装着する必要がある
A 患者さん自身の装着状況に治療効果が大きく左右される
B 難しい症例が苦手である

マウスピース矯正の流れ


 Step1  初期相談


 Step2  精密検査


 Step3  デジタル診断


 Step4  治療開始

 
 Step4  治療終了→保定



よしかわ歯科医院
〒813-0044 福岡県福岡市東区千早5-4-25-101
092-683-2101

Copyright (c) Yoshikawa Dental Office All Rights Reserved.